更年期の肩こりにピッタリの漢方サプリあります!

更年期の年代になって、

  • 背中が鉄板を入れたようにガチガチになっている
  • 肩と首がこりすぎて、首を回した時に痛みがあり可動域が狭まっている
  • 肩こりがひどすぎて頭が痛くなる
  • 肩こりが悪化して痛みを感じる程になった

このような更年期障害の『肩こり』に、選んで良かった!と満足度が高い漢方系の更年期サプリを紹介しています。

 


⇒ 辛い肩こりにコレ!漢方サプリランキングをすぐに見る

 

更年期の肩こりには、漢方サプリが強い味方!

 

更年期 肩こり 漢方サプリ

更年期に肩こりが悪化することがあるというのはご存知でしたか?

 

私は更年期といわれる年齢になってから、これまで感じたことがないほどの肩こりに悩まされていました。
肩こりがひどいと、頭痛がして吐き気もしてきます。

 

くわえて更年期障害の代表でもあるイライラや急な汗もでてきて本当に辛い日を送っていました。

 

肩こりもイライラも汗も、すべて効く方法はないかと調べて探したところ【漢方】が更年期にとても良いということを知ったんです。

 

肩こりの他にも更年期の症状があるなら漢方を

 

更年期 肩こり 漢方サプリ

更年期の肩こりは、これまで肩こりの症状があった人はさらにひどくなったり 肩こりの無かった人でも起こりやすくなったりするという場合が少なくありません。

 

更年期障害というと、抑えられないイライラや睡眠障害、ホットフラッシュと呼ばれるほてりやのぼせが有名ですが、私のように肩こりの症状というのも多く報告されています。

 

肩こりの対策としては整体などでほぐす、肩周りを温める、ストレッチやヨガなどの軽い運動をするなどがありますが、これが更年期障害からきている症状であれば、漢方サプリを試してみるのが有効です。

 

漢方系の更年期サプリには、女性ホルモンや自律神経のバランスを整えたり、血行に働きかけ全身のめぐりを良くしてくれます。

 

そんなめぐり効果から私の肩こりはとても軽減されました。漢方サプリはつらい肩こりの助けになってくれますよ。

 

では具体的にはどのような漢方サプリが、よいのでしょうか?

 

私が飲んで効果があったもの、口コミ評判の良いものをご紹介しますので参考にしてみてください。

更年期の肩こりにコレ!漢方系サプリランキング

※更年期の肩こりに効く漢方サプリランキング

更年期サプリ白井田七

更年期 肩こり 漢方系サプリ1位【白井田七】の特徴

血行を良くし身体のめぐりを整えるスッキリ成分のサポニンが摂れる漢方サプリが、こちらの「白井田七」です。

主原料となっている田七人参というのは、古くから中国で心身の滋養強壮に使われてきた、スーパーフード。サポニンだけではなくフラボノイドという抗酸化作用のある成分や、ギャバという抗ストレス作用のある成分など…様々な有効成分数十種類を含有している今注目のすごい植物なのです。

こちらのサプリメントを飲めば、更年期の肩こりもスッキリですね!

価格 評価 備考
6,480円 評価5 定期コース3,980円 送料無料

更年期サプリ 高麗美人

更年期 肩こり 漢方系サプリ2位【高麗美人】の特徴

1日当たり98円とコストパフォーマンス高く、気軽に導入しやすい漢方サプリがこちらの「高麗美人」です。

もちろん、それだけじゃありません。更年期女性を身体スッキリに導くめぐり成分のサポニンを含有する高麗人参を配合しており、肩こり緩和をサポートしてくれること。コラーゲンの素となる各種アミノ酸を配合し、美容にも配慮されていること。マグネシウムや亜鉛、カルシウムなどの栄養素も配合され日々の健康についても考えられていること…

このように様々な、なんと全部で98種類の成分が配合されているのも人気の秘密です。
更年期の肩こりだけでなく、美容や健康にも気をつかう方にオススメしたいサプリメントです。

価格 評価 備考
3024円 評価4.5 定期コース 2,721円 送料無料

漢方系サプリ 美健知箋ポリフェノール

更年期 肩こり 漢方系サプリ2位【美健知箋ポリフェノール】の特徴

身体を温めることで体内のめぐりを良くし、肩こりの緩和につながる漢方サプリが「美健知箋ポリフェノール」。

こちらはユンケルを開発し生薬研究には定評のある佐藤製薬が出した、身体の内側から健康に導いてくれるサプリメントです。それはつまり配合方法や成分の選定、製造などが全て製薬会社のクオリティで行われているということ。これほど信頼できることはないですね!

「生姜・ポリフェノール・高麗人参」の3つの成分と、それをサポートする相乗効果のある9つの成分で更年期女性のお悩みの助けとなってくれる漢方サプリ。ぜひ使ってみてくださいね!

価格 評価 備考
4,320円 評価4 定期コース2,000円 送料無料

更年期に肩こりが起こる理由は?

なぜ更年期と呼ばれる年代になると、肩こりがひどくなったりするのでしょうか?

 

更年期と呼ばれる女性の閉経の前後5年程度は、女性ホルモンの分泌が急激に減少する時期に当たります。

 

更年期 肩こり 漢方サプリ

 

この大きな身体の変化は視床下部や自律神経などにも影響を与え、そのバランスが崩れてしまうことから様々な具体的原因が不明の症状が引き起こされてしまうのです。

 

肩こりがひどくなってしまうのは、この内の自律神経のバランスの崩れにあります。

 

交感神経が働きすぎ身体に緊張状態が続くと、リラックスできなくなるだけでなく血液の流れや血管に影響が出てきます。

 

その影響で筋肉も疲労しやすく、またストレスも溜まりやすい状態になり肩こりの悪化につながるのです。
更年期障害としての肩こりは、こうして起こるのですね。

 

ただし他に更年期障害の症状が全く出ていない場合はホルモンの影響ではなく、加齢による視力悪化の眼精疲労や疲労の蓄積なども考えられます。
その場合は眼科を受診したり、整体へ行きましょう。

 

一方で更年期障害の場合は漢方サプリが助けになります。

 

日々の生活に取り入れ、身体の内側からアプローチすることでスッキリな身体を目指しましょう!

更年期の肩こり対策に飲む漢方サプリに迷ったら1位【白井田七】がオススメ

更年期の肩こりに良い漢方サプリに、どれを選べばいいか もし迷ってしまったのであれば「白井田七」をオススメします。

 

私も続けて飲んでいたら肩こりで悩むことがなくなりましたよ!

漢方サプリ 白井田七

 

田七人参は高麗人参の7倍以上のサポニンを含有するので、身体をめぐる力もパワフル!

 

この巡りのチカラが肩こり改善のカギです。

 

さらに中国の奥地で有機栽培され、サプリとして加工する際もつなぎは有機玄米と余計なものが一切入っていない無添加サプリとしても優秀なのです。

 

健康の為に毎日摂取するならば、やっぱり安心できる無添加なものが良いですよね。

 

肩こりの漢方サプリに、どれにしようかお悩みでしたら、ぜひこちらの白井田七をオススメします!

 

 

漢方サプリ 白井田七